2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブダペストで温泉につかるの巻

ハンガリーの首都ブダペストでの半日観光では
やはり一人行動をしようと思っていましたが、
同行者みちよさんの「温泉入りたい」という言葉に誘われ
急遽温泉を目指すことになりました。

といってもハンガリー人の現地ガイドさんに
セーチェニ温泉がおすすめであると聞いたので、
目指す温泉はセーチェニ一択。

昼ごはんを食べたあと、クリスマスマーケットのある
ヴィシュマルティ広場から黄色の地下鉄で向かいました。
今回、地下鉄やトラムについてまったくひるむことが無かったのは
旅の経験値があがった…のか、地下鉄やトラムの雰囲気が
悪くなかったことも作用しているに違いありません。
----
地下鉄もトラムも、現地語で看板や音声案内さえありゃ
十分だと思うんだよね。清潔で、治安がよければなお。さらに英語表記あれば万歳。
日本の、日本語、ローマ字、英語表記、簡体字にハングルで一杯の
看板や、数ヶ国語のアナウンスのおもてなしって親切通り越して過剰だよなあ。
----
地下鉄でまっすぐ、セーチェニ温泉のある広い公園に着きました。
広い公園の中の広いセーチェニ温泉、我々は正面入り口に気がつかず、
おばあちゃんが入っていった横の入り口から入りました。
すげー地元の人しか来ない感満載の銭湯みたいな渋い入り口に敷居の高さを感じました。

そんで30分くらい奮闘して、レンタル水着のデポジットを現金で
払うために正面入り口に回り込み(野外の温泉を着衣で通り過ぎるという
何故恥ずかしいのかよくわからないけど恥ずかしい逆羞恥プレイみたいな刑を受けた)
正面入り口にあるATMで2万フォリント(1万円相当)を引き出しました。

正面入り口ったらすごく豪華な健康ランド感に溢れてて、観光客も
入りやすい雰囲気なので、さっきの横の入り口でアワアワしていた
自分達の苦労を返して欲しくなりました。あ、続く。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purinkingdom.blog79.fc2.com/tb.php/404-581f98d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セーチェニ温泉 «  | BLOG TOP |  » ハンガリー3

プロフィール

ぷりちゃん(LLP)

Author:ぷりちゃん(LLP)
日々のよしなしごとを
つづるブログです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日々のこと (271)
その他 (3)
音楽 (48)
本 (6)
作ったもの (13)
旅行 (62)
お絵かき (3)
映画 (8)
イベント (13)
iPhone (15)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。